派遣会社大手の2つの会社の異なる特徴は?

派遣会社はいくつもあるのですが、中でも代表的なものがインテリジェンスとテンプスタッフになります。
派遣として働いたことがあるという人の中で、この二つの会社を利用したことがあるという人も多いのですが、派遣会社の大手である二つの会社を比較してみたいと思います。
インテリジェンスとテンプスタッフは、共に、人材紹介、派遣会社ということなのですが、会社の規模としてはインテリジェンスが全国に6拠点、テンプスタッフが全国に99か所、海外に6か所の拠点を設けていて、大きな違いがあります。

 

登録をする際には、どちらも特に条件などはなく、年齢や学歴に関係なく登録ができるようになっています。
派遣会社の中には、高卒以上、もしくはそれと同等の能力のある人というのが登録の条件であるところもあるのですが、インテリジェンス、テンプスタッフともに、登録に関しては、特に条件はありません。
そして、健康診断についてはテンプスタッフは年に1回、無料で受けられることもあるのですが、インテリジェンスでは、健康診断はありません。
こうしたところは違いがあるのですが、気になる人は登録する際に詳しく見ていきたいものです。

 

有給休暇については、どちらも勤務開始してから6か月以上経過した人に対して付与されるようになっています。
多くの派遣会社も、同じく6か月以上の勤務で有給休暇が付与されるということなので、ここのところはどこも同じになっています。
他にもキャリアアップの為のセミナーが無料で受けられる、エクセル、ワードの自主トレーニングや電話マナーの研修が受けられるなどのサービスの違いが見られるのですが、派遣会社であっても利用できるサービスが大きく異なっているので、こうしたところはよく確認していきたものです。

 

参考:派遣会社口コミランニング

公式HPはこちら


おすすめポイント

矢印